卒園式は着物よりワンピースが良いと感じたママの体験談

私は黒の小さめのコサージュがついたワンピースとセットのジャケットで行きました。
中には着物を着ているかたやピンクのワンピースなど着ている方がいましたが、私的には黒っぽいワンピースで良かったと思います。

 

普段ならズボンのスーツで行くのですがそのときは三人目を妊娠していたこともあり、ワンピースでと祖母に進められお腹も苦しくなく楽に卒園式に参加できました!
少し寒かったので上着にロングダウンを羽織りました。

 

着物やピンクワンピースはこれからの下の子たちのときは着ないようにしたいと思いました。
その理由はせっかく卒園式を迎えた子どもが目立たなくなるからです。 主役は子どもでありお母さんではないからです!

 

主役の子ども達より目立ってしまうのはやはり良くないと思います。
我が子が一つ大人になるというお母さんの嬉しさなどはいたいほどわかりますが、だったら尚更お母さんより子どもが目立ち子どもが自覚することが大事だと思います。

 

着物が決してダメというわけではありませんが色や柄を少し気をつけてあげるだけで落ち着いた服装になると思います。

 

やはりお母さんは動きやすい格好が一番いいかと思います!
卒園式だからおとなしくしているとも限らないのでワンピースやズボンスーツのほうが何かあった時に手間かからず子どもと晴れ舞台の卒園式に望めると思います。

 

うちの子はママいつもと違うからびっくりしたけど一番綺麗だよと誉めてくれました。 とても嬉しかったのを今でも覚えています。

赤ちゃん連れの卒園式に出席したママの服装エピソード

今年の春初めての卒園式でした。
最初服装について、一番下の子が生まれたばかりということもあり抱っこ紐をしての出席になるので悩んでも仕方ないと持っているものの中からそれっぽい服を選んで着る予定でした。

 

ですが、第一子、入学式もあるということもふまえ抱っこ紐しても響かない服を探してみることになり店舗をいくつか回りました。
卒園卒業シーズンということもあり、お店はたくさん展示がありました。

 

いくつか試着もさせてもらいAラインワンピースが似合わない事も判明しました。
結果、家に元々持っていた黒いタイトスカートに黒のボートネックの長袖トップスを合わせました。

 

抱っこされる子が3ヶ月だったため首飾りも遠慮したかったため背中にゴールドの金具があるトップスで少し華やかさを出しました。

 

上着がないと寒いかな……とも思いましたが、室内に入ると抱っこの赤ちゃんの体温もあり寒くは感じませんでした。
足元はラメ色のストッキングに黒のパンプスを合わせました。

 

周りは卒園式ということもあり着物の方も多かったです。着物だと華やかでした。

 

洋服の方は色味は黒紺グレーが多かったように思います。
若い方はパンツスーツも数名おられました。
服の色味が暗くなりがちなのでお花のコサージュで胸元を華やかにされてる方が多かったように見受けられました。
生花だとより華やかになりますね。小さいお子さんにお揃いのコサージュを付けて出席されてる方もいました。

 

幼稚園ママの卒園式のママの服装エピソード

幼稚園と言うのは本当に様々で、わかれます。

 

まず、お勉強系。小学校をお受験するような幼稚園と、のびのび系の幼稚園。

 

お受験はしないタイプでお勉強も少な目な幼稚園。
私が通わせていた幼稚園はのびのび系でした。なので、卒園式もちょっとカジュアルでいいかな〜と思って、黒いジャケットに白いワンピース、花柄の黒の刺繍入り。
それにストッキングに黒のパンプスにしました。

 

髪型はロングストレートそのまま。

 

しかし、ちょっと浮いてしまいました…のびのびだけど、皆意外としっかりスーツ!!

 

色としてはやっぱり黒が多かったです。そしてごく数名、お着物の方が居ました!
さすがにそれにはビックリしました。

 

お勉強系の幼稚園の卒園式はお着物が多いそうですが、まさかうちの幼稚園で!?と思ってしまいました。

 

逆にお着物の方はうちの幼稚園では浮いてしまっていました。
髪型もですが、うちの幼稚園ではラフな感じがおおかったですが、派手に巻き巻きにしたり、『美容室行ってから来たんですか!?』と思われるような方かが数名居て、そちらもかなり浮いて目立っていました。

 

あくまでも主役は子供なので、親が着飾り過ぎるのは本当に浮きます。
写真にも残るので痛いです。

 

ネックレスはパールが多く、コサージュは無い方の方が多かったように感じます。
初めての卒園だったので、私も色々調べたり聞いたりして行ったつもりでしたが、ワンピースはカジュアル過ぎました。なので私的には、無難にスーツをオススメ致します。

卒園式の服を失敗して式に集中できなかったママの服装エピソード

昨年3月に、子供が幼稚園を卒園しました。
子供は一人なので、初めて卒園を経験しました。
自分の卒園や卒業式は、かなり前のことなので、母親の服など、忘れてしまいました。

 

入園式は明るい色、卒園式は暗い色ぐらいの知識だけありましたが、ピンとこないので、卒園式を経験している友達に聞いたら、黒かグレーで、今は割と自由だよーと言われ、何でもいいような感覚になりました。

 

卒園式が近づいてきて、やはり黒のスーツを買った方がいいのか、迷いましたが、友達の言葉もあり、入園式で着たグレーのスーツがほとんど着てなく、もったいないので、そのスーツを着ることにしました。

 

卒園式当日の朝、着てみたら、思っていたよりも光沢があり、グレーでも明るいグレーが気になりました。
当日、晴れだったので、余計に明るく感じました。

 

 でも今更変更できないので、そのまま行くことに。

 

 卒園式に向かうと、黒のスーツか和装の人がほとんどで、私のような明るいグレーはいませんでした。
一人息子の卒園式の最中、自分の服がとても浮いているのがすごく気になり、集中できなかったです。

 

早く終わってほしいと思っていて、どうして、もっとネットなどで調べなかったのか…後悔しました。

 

幼稚園によっても違うのかもしれませんが、子供が通っていた幼稚園は、割と地元でも有名な厳格な幼稚園なので、きっと黒が多かったんだと思います。

 

私のような苦い経験をしないために、これから、卒園式や卒業式を経験される方におすすめの服は、やはり黒のスーツです。

黒のフォーマルスーツをおすすめするママの卒園式のエピソード

私は、長男の卒園式に出席した経験があります。
今年は長女の卒園式と長男の卒業式があと、3ヶ月後に控えています。

 

私が選んだのは、少し高価ですが物やブランドがしっかりした、フォーマルスーツの黒色です。

 

パンツ、ワンピースも付いていましたから、やはり、年数がたっても着回せますよ。

 

長男の卒園式の時にはですね、中に着るブラウスを淡い薄いピンク色でレースがついたものに、コサージュも同じ色合いのものをチョイスして、バックは黒の少しラメが入ったものにして真珠のネックレスをしました。

 

黒のスーツでも全体的に重い感じにならないように気をつけて、明るいピンク系を入れました!

 

あえて薄いピンクを選んだので、他のママとブラウスの色が被りませんでしたよ。
(やはり、白色やベージュ系の白いブラウスのママが多かったですね)

 

長女の卒園式には、式の後にクラスでの立食パーティーがあるのでお腹が膨れても大丈夫なように黒のワンピースに、ジャケットを着て大ぶりのパールネックレスに、コサージュを大きめの花びらの華やかな淡いパープル系にする予定です。

 

長男の卒業式には、ビシッとですね!パンツスーツに、白いレースが控えめのブラウスにしてコサージュもパールネックレスも、小ぶりのものが良いかな?と考えています。

 

基本的に、卒園式や卒業式に着るスーツは黒色や紺色などの地味めの色になりますが…小物や、ブラウスなどで印象を変えられますよ!

 

あと、黒のスーツ、ワンピース、パンツのセットなら、入学式でも、ワンピースやパンツを着回して、ジャケットや靴を綺麗な色のものにすると全然違う感じにもなりますから私は、黒のフォーマルスーツのセットがおすすめです。

公立の幼稚園ママの卒園式の服装エピソード

私の娘の通っていた幼稚園は、公立ということもあり、実に様々な家庭の子が通っていました。

 

働くママや専業主婦、外国の子も居るし5人のお子さんを持つ家庭もあります。
なので、卒園式の服装はとても悩みました。

 

どういう服装が主流なのか想像がつかなかったからです。
それに、入園式の時は明るいスーツのママが多い中自分だけグレーのパンツスーツで、「浮いてたかも?」と少し後悔した部分もありました。

 

卒園式の日が迫ると焦りましたが、なかなか行動に移せませんでした。
そんな時、実母とたまたま訪れていたショッピングモールで、以前購入したことのあるショップでの卒園・入学式向けスーツの特設コーナーを見つけました。

 

あまり店員さんに話しかける方ではないのですが、焦りもあり、その時は思い切って店員さんに相談を持ち掛けました。
するとすぐにいくつかの服を提案してくれて、コーディネートまでしてくれました。

 

最終的に購入したのは

 

・ツイードの明るいグレーのノーカラージャケット
・濃紺のAラインスカート
・白いシフォン素材のラウンドネックのブラウス

 

です。36歳の自分には若いかもと思いましたが、色調はオーソドックスだし、試着した感じにも納得できました。

 

この服装にプラス卒園式の時は黒基調のコサージュ、入学式の時は白基調のコサージュを勧められ、そのまま購入しました。

 

 

結果、浮くことなく過ごすことができました。
似たような色調のママも多く、とても安心したのを覚えています。
黒いスーツのママも多かったし、着物の方いました。
卒園式では周りを気にすることなく、娘の晴れ姿を見ることができ、とても嬉しかったです。

 

【PR】卒園式入学式のスーツのレンタルならココ

卒園式・入学式のスーツの購入の前に、レンタルだといくらするかもチェックしてどちらがお得か調べてみてくださいね♪